インターネットの進化

大容量のインターネット

トップ / 大容量のインターネット

ネットについての情報

ブロードバンドでインターネット

インターネットは、近年人々のライフスタイルにおいて欠かせないツールとなってきていますが、ここ数年ではこれを利用する際に高速で大容量のデータ通信が可能であるブロードバンドが一般的な接続方法となっています。このようなブロードバンドは、現在インターネット上に増加している動画など様々な大容量のコンテンツを快適に閲覧することを可能にしているのです。さらに、最近急速に普及が進んでいるスマートフォンやタブレット型の端末でもこれは同様の効果をもたらしており、それら端末を使用する利便性を非常に向上させているのです。

ブロードバンドは広い道

誰でも使えるようになったインターネット。スマホの普及でより身近になったと言えるでしょう。インターネット黎明期のように専ら学術情報をやり取りしていた時代は文字データで良かったのですが、今では動画や音楽がサクサク再生出来なければ十分にネットの恩恵に与っているとは言えません。大容量のデータ通信を支えるブロードバンドは、車線の多い広い道路のようなものです。1車線では一台ずつしか車は通れませんが、車線が多ければ多いほど沢山の車が通過できます。データを積んだ車が沢山走れる道こそ、ブロードバンドなのです。3GやLTEなど技術は進歩し、ますますリッチなコンテンツが楽しめるのは嬉しいことです。