インターネットの力

インターネットとは何か

トップ

ネットについての情報

インターネットと言うもの

インターネットというものは、非常に便利なツールであることは確かです。要するに世界中とネットワークで繋がっているわけですから、いくらでも様々な情報を得ることが出来るのです。これほど調べ物に適したツールはないです。また、新しく商売を始めることもできます。世界中が商売相手なわけですから、物凄い商機が転がっているわけです。また、コミュニケーションツールとしても大活躍しています。古い友人などをインターネット上で探す、と言うこともできますから、そうした面でも便利なサービスであると言えます。ちなみに元々は学術用で開発されたものです。

世界と繋がるネットワーク

インターネットは世界中の多くのネットワークが、くっついたものと考えて良いでしょう。ネットワークとは何かというと、「糸電話」のようなものです。1対1で繋がっている状態でも、立派なネットなのです。つまりネットワークとは、繋がっている状態を指します。インターネットも無数のPCやその他機器が其々に繋がって、双方向でデータを交換し、それが国境の垣根を越えて、統一され標準化された様式を用いて其々が繋がっているのです。繋がる方法や方式が異なってしまうと、流派が違うもの同士は繋がれませんが、統一され標準化されていることで、グローバルに繋がることができるのです。